忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/12 01:46 】 |
2月17日九州国立博物館【ボストン展】内~パフォーマンス~主催/西日本新聞社


2月17日九州国立博物館【ボストン展】内関連イベント~パフォーマンス~
【SUMI ART】主催/西日本新聞社

2013年元旦より3月17日まで、福岡県太宰府市の九州国立博物館にて、
ボストン美術館 日本美術の至宝展 が開催されております。

上記、大文字タイトルから公式リンク先に行くことができます。
イベント詳細ページはコチラ

以下、まずは公式サイトからの抜粋です。

>>>

本展のみどころ

東洋美術の殿堂と称されるアメリカのボストン美術館には、10万点を超える日本美術が収蔵され、その量と質において世界有数の地位を誇っています。
この日本美術コレクションは、ボストン美術館草創期に在職したアーネスト・フェノロサや岡倉天心以来収集が続けられてきました。
その中には、日本の美術を語る上で、欠かすことの出来ない優れた作品が多く含まれ、近年の調査においても多くの重要な作品が見出されています。

ボストン美術館は、作品保護の観点から作品の展示期間を厳しく制限しており、本展の開催にあたり、その出品作品のほとんどを五年間にわたって公開を控え準備してきました。

また、ボストン美術館では、ウィリアム・スタージス・ビゲローのコレクション寄贈100周年記念事業として、日本とアメリカの協力のもと、未公開作品を含む大規模な修復事業を行なってきました。
本展は、未公開作品を含む、日本美術コレクションの名品を厳選してご覧頂くものです。

海外に渡った日本美術を蘇らせ、日本文化の理解を深めることは、友好関係の一層の発展をうながすものになるでしょう。


>>>

今回、私に本展覧会に足をお運びくださる方々へのサジェスチョンの機会を与えてくださったのは、主催元のひとつ、西日本新聞社様です。

内容としましては、まず私一人での水墨画実技があり、

書道ガールズでも博識を広めた大分高校書道部によるパフォーマンスがあり、

最後に、私、鵜島朴同と、同書道部とで、大作合作を披露する、という流れになっております。

おそらくは現在イメージしているものの中では、それぞれが15分前後の、
転換やMCも含め1時間前後の催しになると思います。

今回、日本美術の至宝、と題されている通り、本邦では今後何十年待てばこれらの作品群が見られるのか、というとても貴重な内容となっております。

その重大な展覧会を見に来られる皆様にご覧いただくのですから、かなり以前から入念な打ち合わせとリハーサル、イメージトレーニングを続けています。

九州国立博物館のエントランスホールにて、この催しは無料でご覧いただけます。

美術を志す方々の目標となるような。

そんなイメージを抱き続けています。

このような大舞台を与えていただけたことに本当に感謝しています。
件の西日本新聞社さまからのお話のあった経路は、かねて続けてきた地道で、素朴な、啓発活動のひとつの結実かと思っています。

全力を出します。

是非とも多くの方に目撃していただきたい。

>>>

SUMI ART~墨の魅力を体感するパフォーマンス~

水墨画家 鵜島 朴同氏と
大分高校書道部(書道ガールズ)による
書と水墨画の実演パフォーマンス。
日本美術の心、「墨」の新たな魅力にご注目!!

日時 平成25年2月17日(日) 午後2時
会場 九州国立博物館 エントランスホール

観覧無料





PR
【2013/01/11 01:50 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
書画【杉乃会】かきぞめ大会21~広島県三原市~


今年もこの季節がやって参りました。
書画杉乃会本家、広島でのかきぞめ大会です。
早いものでもう、21回目の開催です。

当日は午前九時から受付開始となりますが、
その受付に30~40分ほどお時間をいただいております。

受付時間中に、私、理事会代表として、鵜島 朴同が書画の実演を行ないます!

短い時間ですが、かきぞめ大会に参加されるお子さんたちの元気が出るように、
また、展示出品でご参加くださる成人会員様の今年一年のお手本ともなれるように、
パフォーマンスではなく、地に足のついた書画の実演をおこないますので、どうぞ足をお運びください。


毎回、杉乃会の生徒会員(お子さん)たち、200名前後が参加する、杉乃会では最も大きな催しとなります。

杉乃会は広島県尾道市、福山市、三原市を中心に生涯学習としての習字・水墨画の奨励をモットーに、
理事 鵜島朴同が、福岡市での啓発を続けています。

いずれは西日本をつなぐ墨筆の架け橋となりたいと日々精進しておりますので、何とぞご観覧くださいませ。

>>>

平成25年2月3日
午前9時~午後1時

書画実演は午前9時~9時40分

会場:三原市中央公民館 一階 大講堂
広島県三原市円一町3-1

お問い合わせ 0848-64-2137

後援
三原市教育委員会
尾道市教育委員会

内容
児童会員による席書大会。
席書とは、人前で筆を遣うことです。
その日、限られた時間で制作するこども達の真剣な姿勢には胸を打たれ、また清々しいものがあります。

成人会員による出品展示。(事前にお申し込みいただければ、杉乃会の方ではなくとも、展示参加が可能です)







【2013/01/11 01:02 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
九州国立博物館【ボストン展】内~ジュニア水墨画ワークショップ~主催/NHK


九州国立博物館【ボストン展】内関連企画
~ジュニア水墨画ワークショップ~主催/NHK

上記大文字のタイトルをクリックしていただくと、NHKさんのこの企画に関するホームページへ行くことができます。

>>>

光栄なことに、午前の部のお申し込みはすでに定員に達してしまいましたが、
午後の部へのご参加はまだ若干の余裕があるようです。

今回の九州国立博物館でのボストン美術館 日本美術の至宝展にちなみ、主催元のひとつNHKさんから、
こどもさん向けの水墨画講座を提案していただきました。

本美術展では国外に流出した日本美術が、そうそうたる顔ぶれで集結しています。

それらの作品群は、本邦ではこれから先、私達世代では見ることは出来ないかもしれません。
そのくらい日米交流のきざはしとして、優れた内容になっています。
それを勿論多くの方に見ていただきたいと思いますし、また、このこどもさん向けのワークショップが、水墨画を始めとする美術や学習にも興味をもっていただける一助となればと思いますので、どうぞ奮ってご参加ください。

お申し込みは、上記リンクを伝って、NHKさんの方で承っております。
以下、NHKさんのページより転載いたします。

>>>

NHK福岡放送局と九州国立博物館では、特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」の開催にあわせて、今回の特別展に数多く出品される水墨画にちなみ、こども向けの体験型イベント「墨絵体験~くろのいろいろ~」を行います。
4つの画題(龍、虎、猫、山水)の中から、好きな画題を1つ選んでいただき、講師の指導のもと水墨画の製作を体験いただくイベントです。(あらかじめ画題の構図を入れた色紙をご用意しています。)
※デザインは参加回で異なります。参加ご希望の方は次の要領でお申し込みください。
なお、定員に達し次第締め切らせていただきます。

平成25年2月11日(月・祝)
【1回目】午前10時30分~正午
     画題;「龍」 「猫」
【2回目】午後1時30分~午後3時
     画題;「虎」 「山水」

会場
九州国立博物館 1階 研修室
住  所/福岡県太宰府市石坂4-7-2(太宰府天満宮横)
アクセス/西鉄太宰府駅から徒歩約10分

好きな画題を1つ選び、講師があらかじめ記しておいたガイドラインに墨で色をつけたり、
デザインを施したりする体験イベントです。

事前にお電話でお申し込みください。
なお、申し込みの際には以下の必要事項をお知らせください。
※参加無料、先着各回25組です。定員になり次第締め切らせていただきます。
<必要事項>
■参加者の名前・年齢 
■郵便番号・住所
■電話番号
■参加希望回と画題

*イベント内容はお子様向けです。
*未成年者のお申し込みには保護者の承諾が必要です。
*小学生以下のお子様には必ず保護者が同伴してください。
*ワークショップに必要な材料は主催者で用意します。
*ワークショップ当日は墨などで汚れても良い服装でお越しください。

NHK福岡放送局 事業
TEL:092-724-2266
(土日祝日年末年始12/ 29~1/3除く午前10時~午後6時)



【2013/01/11 00:32 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
『新春書き初め大会!! 〜自分の名前をたしかめよう!〜』


『新春書き初め大会!! 〜自分の名前をたしかめよう!〜』

ふくもくさんとご縁がありまして、福岡市中央区の警固公民館で、こどもさん向けの書き初めワークショップを開催いたします!

上の大文字タイトルをクリックしていただけますと、ふくもくさんのホームページを見ることができます(*´∀`)

内容は、それぞれの参加者のお子さんに、お名前の旧字体や筆文字での資料をお渡しして、
ご自分の名前を書き初めして行っていただくというものです。

以下にふくもくさんページから内容の方を転載させていただきます。

  

日時 1月18日(金) 16:30~18:30

2013年のはじめに、書道家の先生に習いながら書き初めをします!自分の名前がどのようにできているのか、その成り立ちを教えてもらいながら、半紙に力一杯自分の名前を書きましょう!!2013年のはじまりに、書き初めを通してすがすがしい気持ちになり、新しい自分を発見できるかも?!!当日は先生による書き初めパフォーマンスもあります!!


ご参加お申し込みは、上記リンクの、お申し込みフォームをご利用ください。


   
【2013/01/11 00:11 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
書画 杉乃会【六本松教室のなかま展】11/1~11/15.2012




福岡市中央区六本松の自宅で開いています六本松教室では、
このたび、通われている方々の作品展を実施いたします。
一同楽しく、墨筆に親しんでいます。

昨年に続き、2回目となります今回の会場も、昨年快く壁面をお貸しくださいました喫茶店テイストファイブさんです。

是非ともごゆっくりとしたお時間を、美味しい珈琲とご一緒にお楽しみください。

【六本松教室のなかま展】

▽会期
2012年11月1日(木)15:00~11月15日(木)17:30
(※11月16日の11:00からの搬出です。16日も9:30~11:00まではご覧になれます)

▽後援
福岡市/福岡市教育委員会

▽平成24年度福岡市民芸術祭参加行事

▽入場は無料ですが、会場が喫茶店でもございますので、是非とも美味しいコーヒーをどうぞ♪

▽出展者
鵜島 朴同(講師)
川上香瞑/木水勇愛/財津潤子/武藤絵美/龍一郎/橋本タミヨ 他

▽会場
taste fiveテイストファイブ
福岡市中央区大名1-14-45 Qイズ天神B1F
(天神西通りのアディダスが入っているビルの地下一階です)

営業時間 9:30~17:30 (土日祝休み)

<<<<<<

▼催し

▼11月4日(日)/18時から(open17:30)

書×水墨画×歌

▼出演
彦坂達樹
高石純二
カンキ カイ(from東京)

▼入場料
1000円
+要1オーダー(200円~)

■会場
カフェ・テイストファイブ
(西通りアディダスの地下一階です)
福岡市中央区大名1-14-45 Qイズ天神B1F

▼主催
書画 杉乃会http://bokudou.biroudo.jp/

▼内容
杉乃会の講師、鵜島 朴同の友人の中でも「心を伝えてくれる」ミュージシャン達による、弾き語りライブ。
ライブのバックに、今回のライブをイメージして制作した鵜島 朴同の書画実演フィルムを放映いたします。
どうぞ楽しみにお越し下さいo(^-^)o

※終了後、会場での打ち上げをお一人様千円で行ないますo(^-^)o
  どちらさまも、ふるってご参加ください!☆

【2012/10/08 21:18 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>