忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/23 00:11 】 |
【展示】妖怪展〈妖の園〉4/29~5/5

◆【妖の園】◆

▼入場無料

福岡アジア美術館
 開館時間10:00~20:00

▼平成22年4月29日(祝)~5月5日(祝)

▼主催/Garland Entertainment

▼協力/株式会社 梓書院

▼後援/福岡市/福岡市教育委員会/財団法人福岡市文化芸術振興財団

▼出展作家

鵜島 朴同
1975年生まれ。福岡市に住む。
筆より滴る妖気にて水墨画を描き、反魂の術を得意とする。また、自ら先頭に立ち、芸術者を束ねる総大将でもある。
三日月電波
1974年生まれ。福岡市に住む。
PG&CGアートという舶来の妖術で、欲望の赴くままに未知なる存在、怪異なる存在の創造を繰り返す剛の者。
稲口マンゾ
1978年生まれ。福岡市に住む。
触れるものすべてに「模様」を浮かび上がらせる強力な妖術を使い、全く別の存在に変えてしまう。
SHiNPEi a.k.a Peco
1980年生まれ。福岡市に住む。
常世の「妖」と「艶」をストリートファッションイラストという幻術で二次元の肉体を使い、具現化する妖力を持つ。
増本大二郎
1978年生まれ。福岡市に住む。
人間でありながら鬼との親交が深く、陶板レリーフと墨を使い、それらの存在を召喚する類稀なる妖力を持つ。
宮本源内
1978年生まれ。福岡市に住む。
厳しい修行の末、「揺れ線描 源内線真打」という幻術を体得。虚無より浮かび上がる怪異を、素早く封印する。
Fumie
1979年生まれ。宗像市に住む。
空間の歪みに潜む存在を、生まれ持った強力な妖力で引きずり出し、立体と変えてしまう。
山口 ヒロビロ
1978年生まれ。福岡市に住む。
誰しもが感じる日常の「不可思議」を水彩画を基本とした妖術で亜空間を生み出し、彷徨の彼方へ誘う。

▼場内音楽
 佐々木真哉/安部晃之輔
深夜、静まった夜空でごおんごうんと雲の鳴る音がする。それはこの二人が音楽の製作に没頭している証である。

▼【妖の園】オフィシャルサイト
http://ayakashinosono.web.fc2.com/

▼お問い合わせ
garland.ent@gmail.com

>>>

▼鵜島 朴同の滞在予定
4/29(祝) 終日居ます。
4/30(金) 終日居ます。
 5/1(土) 15時以降居ます。
 5/2(日) 15時以降居ます。
 5/3(祝) 14時まで居ます。
 5/4(祝) 15時以降居ます。
 5/5(祝) 14時以降居ます。


PR
【2010/05/05 11:43 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<【実演パフォーマンス2010】 5/3 音之葉 | ホーム |
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム |