忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/12 01:54 】 |
無題


◆平成22年度 福岡市民芸術祭参加 展覧会

Nipponia nippon
 ニッポニアニッポン


2010年11月30日(火)~12月5日(日)

福岡県立美術館1F
 810-0001  福岡市中央区天神5-2-1  tel.092-715-3551

▼入場無料

▼主催
 アーティストワークスLamp

▼後援
 (財)福岡市文化芸術振興財団/福岡市/福岡市教育委員会

▼内容
 9名の作家による合同展覧会です。

▼ニッポニアニッポン趣旨

そもそも人の手がつくりだすものは、
共存、共有、ぬくもりを求めています。
もしも、それ以外の主張があるとするなら、作家個人の
野生たらんとする意気込みと思えてなりません。
それらはすべて、私たちが暮らすこの国の名前を持つ鳥の、
現在の状況によく似ています。

ここに、9名の作家が集まりました。

絵画、書、写真、木工、イラスト、切り絵、ワイヤークラフト、、

様々なジャンルの展示がご覧いただけます。

意気込み、そしてぬくもりをご覧ください。

今回の企画展に際しまして、上記の事由により、
トキの学名を冠させていただきました。




▼展示作家
書/水墨画
鵜島 朴同

切り絵/イラスト
飯田 幸博


鶴井 賢吉

家具/木工
松永 慎一朗

水彩画
山口 ヒロビロ

写真
中井 美沙

イラスト
ヨシタケトモミ

絵画
江上 チカ

ワイヤークラフト
大里リュート


PR
【2010/11/10 00:06 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<大名LAB vol.2 【実演で参加】2/27sun | ホーム | 【水墨画の実演パフォーマンス】2010.10月8日夜7時>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>